[English | Japanese]
論文誌
仮想マシン間にまたがるプロセススケジューリング
田所秀和, 光来健一, 千葉滋
情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム(ACS), Vol.1, No.2, pp.124-135, 2008月8月.
SAccessor:デスクトップPCのための安全なファイルアクセス制御 [pdf]
滝澤裕二, 光来健一, 千葉滋, 柳澤佳里
情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム(ACS), Vol.1, No.2, pp.275-285, 2008月8月.
XenLASY:XenのI/O処理を追跡するためのアスペクト指向プロファイラ [pdf]
柳澤佳里, 光来健一, 千葉滋
情報処理学会論文誌:プログラミング, Vol.49, No.SIG 1 (PRO 35), pp.51-62, 2008月1月.
例外処理のためのアスペクト指向言語 [pdf]
熊原奈津子, 光来健一, 千葉滋
情報処理学会論文誌:プログラミング, Vol.48, No.SIG 10 (PRO 33), pp.189-198, 2007年6月.
OSカーネル用アスペクト指向システムKLASY [pdf]
柳澤佳里, 光来健一, 千葉滋, 石川零
情報処理学会論文誌:プログラミング, Vol.48, No.SIG 10 (PRO 33), pp.176-188, 2007年6月.
過負荷時のWebアプリケーションの性能を改善するSession-aware Queue Scheduling [pdf]
松沼正浩, 光来健一, 日比野秀章, 佐藤芳樹, 千葉滋
日本ソフトウェア科学会学会誌「コンピュータソフトウェア」, Vol.23, No.2, pp.199-210, 2006年4月.
仮想的な分散監視環境による安全な侵入検知アーキテクチャ [pdf]
光来健一, 千葉滋
情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム, Vol.46, No.SIG 16 (ACS 12), pp.108-118, 2005年12月.
感性を考慮したジョブスケジューリング [pdf]
栗田亮, 千葉滋, 光来健一
情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム, Vol.45, No.SIG 3 (ACS 5), pp.29-37, 2004年3月.
第 10 回日本ソフトウェア科学会論文賞 受賞
VPNとホストの実行環境を統合するパーソナルネットワーク [pdf] (abstract)
光来健一, 廣津登志夫, 佐藤孝治, 明石修, 福田健介, 菅原俊治, 千葉滋
日本ソフトウェア科学会学会誌「コンピュータソフトウェア」, Vol.21, No.1, pp.2-12, 2004年1月.
仮想ネットワークアーキテクチャによるネットワークワイドな保護機構
廣津登志夫, 福田健介, 光来健一, 明石修, 佐藤孝治, 菅原俊治
情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム, Vol.44, No.SIG 11 (ACS 3), pp.180-190, 2003年8月.
ユーザ権限変更機構を利用した安全なイントラネットサーバの実現 [pdf]
鈴木 真一, 新城 靖, 光来 健一, 板野肯三, 千葉 滋
情報処理学会論文誌:コンピューティングシステム, Vol.44, No.SIG 10 (ACS 2), pp.86-96, 2003年7月.
サーバのアクセス制限を安全に変更するための機構 [ps pdf] (abstract)
光来 健一, 千葉 滋
情報処理学会 論文誌, Vol.42, No.6, pp.1492-1502, 2001年6月.
多段階保護機構:拡張可能OSの新しいFail-safe機構 [ps pdf] (abstract)
光来 健一, 千葉 滋, 益田 隆司
情報処理学会 論文誌, Vol.39, No.11, pp.3054-3064, 1998年11月.
国際会議
A Fast Rejuvenation Technique for Server Consolidation with Virtual Machines [pdf]
Kenichi Kourai and Shigeru Chiba
In Proceedings of the 37th Annual IEEE/IFIP International Conference on Dependable Systems and Networks (DSN 2007), pp.245-254, June 2007.
(Accceptance rate in DCCS: 53 of 212 (25%))
(Invited to IEEE TDSC as one of the best papers)
(Slide [ppt])
Aspect-oriented Application-level Scheduling for J2EE Servers [pdf]
Kenichi Kourai, Hideaki Hibino, and Shigeru Chiba
In Proceedings of the 6th ACM International Conference on Aspect-Oriented Software Development (AOSD.07), pp.1-13, March 2007.
(Accceptance rate: 19 of 107 (18%))
(Slide [ppt])
A Dynamic Aspect-oriented System for OS Kernels [pdf]
Yoshisato Yanagisawa, Kenichi Kourai, Shigeru Chiba, and Rei Ishikawa
In Proceedings of the 5th ACM International Conference on Generative Programming and Component Engineering (GPCE'06), pp.69-78, October 2006.
(Accceptance rate: 30 of 85 (35%))
HyperSpector: Virtual Distributed Monitoring Environments for Secure Intrusion Detection [pdf]
Kenichi Kourai and Shigeru Chiba
In Proceedings of the 1st ACM/USENIX International Conference on Virtual Execution Environments (VEE'05), pp.197-207, June 2005.
(Accceptance rate: 19 of 65 (29%))
(Slide [ppt])
An Implementation of Flexible-playtime Video Skimming
Shigemi Aoyagi, Kenichi Kourai, Koji Sato, Toshihiro Takada, Toshiharu Sugawara, and Rikio Onai
In Proceedings of the 2004 SPIE/ACM Conference on Multimedia Computing and Networking (MMCN 2004),
pp.178-186, January 2004.
Secure and Manageable Virtual Private Networks for End-users [pdf] (abstract)
Kenichi Kourai, Toshio Hirotsu, Koji Sato, Osamu Akashi, Kensuke Fukuda, Toshiharu Sugawara, and Shigeru Chiba
In Proceedings of the 28th Annual IEEE Conference on Local Computer Networks (LCN 2003),
pp.385-394, October 2003.
(Accceptance rate: 33%)
(発表スライド [ppt])
A Flexible Policy Control Architecture for Inter-AS Routing [pdf]
Osamu Akashi, Kenichi Kourai, Kensuke Fukuda, Toshio Hirotsu, Koji Sato, Mitsuru Maruyama, and Toshiharu Sugawara
In Proceedings of the 7th Asia-Pacific Network Operations and Management Symposium (APNOMS 2003),
pp.294-298, October 2003.
A Secure Access Control Mechanism against Internet Crackers [ps pdf] (abstract)
Kenichi Kourai and Shigeru Chiba
In Proceedings of the 21st IEEE International Conference on Distributed Computing Systems (ICDCS-21),
pp.743-746, April 2001.
(ポスター [ppt pdf])
Operating System Support for Easy Development of Distributed File Systems [ps pdf] (abstract)
Kenichi Kourai, Shigeru Chiba, and Takashi Masuda
In Proceedings of the 10th IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems (PDCS'98),
pp.551-554, October 1998.
(発表スライド [ppt pdf])
その他の査読付き論文
仮想マシン間にまたがるプロセススケジューリング
田所秀和, 光来健一, 千葉滋
第6回先進的計算基盤システムシンポジウム (SACSIS 2008)論文集,
Vol.2008, No.5, pp.283-290, 2008年6月.
SAccessor:デスクトップPCのための安全なファイルアクセス制御システム
滝澤裕二, 光来健一, 千葉滋, 柳澤佳里
第19回コンピュータシステム・シンポジウム(ComSys 2007)論文集,
Vol.2007, No.14, pp.79-86, 2007年11月.
OSが乗っ取られた場合にも機能するファイルアクセス制御システム
滝澤裕二, 光来健一, 柳澤佳里, 千葉滋
第10回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA X),
オンライン論文集, 2006年8月.
Recoveryアドバイスをもつアスペクト指向システム
熊原奈津子, 石川零, 西澤無我, 光来健一, 千葉滋
第9回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2006),
オンライン論文集, 2006年3月.
仮想計算機を用いたサーバ統合における高速なリブートリカバリ [pdf]
光来健一, 千葉滋
第9回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2006),
オンライン論文集, 2006年3月.
(発表スライド [ppt])
Difference of Degradation Schemes among Operating Systems
--- Experimental analysis for web application servers --- [pdf]
Hideaki Hibino, Kenichi Kourai, Shigeru Chiba
In Proceedings of DSN2005 Workshop on Dependable Software - Tools and Methods,
pp.172-179, June 2005.
A Source-level Kernel Profiler based on Dynamic Aspect-Orientation [pdf]
Yoshisato Yanagisawa, Shigeru Chiba, Kenichi Kourai
In Proceedings of the 2nd Dynamic Aspects Workshop (DAW05),
pp.41-45, March 2005.
ウェブアプリケーションサーバのDegradation Schemeの制御に向けて [pdf]
光来健一, 日比野秀章, 松沼正浩, 千葉滋
第8回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2005),
オンライン論文集, 2005年3月.
過負荷時のWebアプリケーションの性能劣化を改善するPage-level Queue Scheduling [pdf]
松沼正浩, 千葉滋, 佐藤芳樹, 光来健一
第7回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2004),
オンライン論文集, 2004年3月.
感性を考慮したジョブスケジューリング [pdf]
栗田亮, 千葉滋, 光来健一
第15回コンピュータシステム・シンポジウム論文集,
Vol.2003, No.20, pp.45-52, 2003年12月.
柔軟なポリシ管理のための適応型BGP制御アーキテクチャ
明石修, 光来健一, 福田健介, 廣津登志夫, 佐藤孝治, 丸山充, 菅原俊治
第5回インターネットテクノロジーワークショップ (WIT 2003) 論文集,
pp.27-31, 2003年11月.
仮想環境を用いた侵入検知システムの安全な構成法 [pdf]
光来健一, 廣津登志夫, 佐藤孝治, 明石修, 福田健介, 菅原俊治, 千葉滋
第5回インターネットテクノロジワークショップ (WIT 2003) 論文集,
pp.40-47, 2003年11月.
(発表スライド [ppt])
仮想ネットワークアーキテクチャによるネットワークワイドな保護機構
廣津登志夫, 福田健介, 光来健一, 明石修, 佐藤孝治, 菅原俊治
先進的計算基盤システムシンポジウム (SACSIS 2003),
Vol.2003, No.8, pp.5-12, 2003年5月.
VPNとホストの実行環境を統合するパーソナルネットワーク [pdf]
光来健一, 廣津登志夫, 佐藤孝治, 明石修, 福田健介, 菅原俊治, 千葉滋
第6回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2003),
オンライン論文集, 2003年3月.
(発表スライド [ppt pdf])
Proximity Mining: センサデータ履歴からの近接性の発見
高田敏弘, 青柳滋己, 栗原聡, 光来健一, 清水奨, 廣津登志夫, 福田健介, 菅原俊治
第6回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2003),
オンライン論文集, 2003年3月.
音・画像情報を用いた映像短縮再生法の評価実験
青柳滋己, 光来健一, 佐藤孝治, 高田敏弘, 菅原俊治, 尾内理紀夫
第14回データ工学ワークショップ (DEWS 2003),
オンライン論文集, 2003年3月.
Agents Support for Flexible Inter-AS Policy Control
Osamu Akashi, Kenichi Kourai, Koji Sato, Toshio Hirotsu, Mitsuru Maruyama and Toshiharu Sugawara
In Proceedings of the 2003 IEEE/IPSJ Symposium on Applications and the Internet (SAINT) Workshop,
pp.294-298, January 2003.
複数のオーバレイネットワークを制御するためのプライベートなネットワーク環境 [pdf]
光来健一, 廣津登志夫, 佐藤孝治, 明石修, 菅原俊治, 千葉滋
第14回コンピュータシステム・シンポジウム論文集,
Vol.2002, No.18, pp.75-82, 2002年11月.
(発表スライド [ppt pdf])
プロセスの依存関係に基づく分散システムのセキュリティ機構 [ps pdf] (abstract)
光来健一, 千葉滋, 益田隆司
第3回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2000),
2000年3月.
(発表スライド [ppt pdf])
Weak Protection for Reflective Operating Systems
Shigeru Chiba, Takeshi Nishimura, Kenichi Kourai, Atsushi Ohnoki, and Takashi Masuda
In Object-Oriented Technology: ECOOP'97 Workshop Reader,
LNCS Vol.1357, pp.62-67, June 1997.
その他の論文
準パススルー型仮想マシンモニタBitVisorの設計と実装
品川高廣, 榮樂英樹, 谷本幸一, 面和成, 長谷川晶一, 保理江高志, 平野学, 光来健一, 大山恵弘, 河合栄治, 河野健二, 千葉滋, 新城靖, 加藤和彦
2008年並列/分散/協調処理に関する『佐賀』サマー・ワークショップ (SWoPP佐賀2008),
研究報告 2008-OS-109,pp.69--76, 2008年8月.
仮想マシンに対する高いサービス可用性を実現するパケットフィルタリング
安積武志, 田所秀和, 光来健一, 千葉滋
第6回ディペンダブルシステムワークショップ (DSW'08summer) 論文集,
pp.145-148, 2008年7月.
Preventing Performance Degradation on Operating System Reboots (Fast Abstract) [pdf]
Kenichi Kourai
In Volume 2 Proceedings of the 5th International Service Availability Symposium (ISAS 2008),
May 2008.
仮想計算機モニタの高速なSoftware Rejuvenation
光来健一, 千葉滋
第11回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2007),
研究紹介, 2007年8月.
アスペクト指向アプリケーションレベル・スケジューリング
光来健一, 日比野秀章, 千葉滋
第11回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2007),
研究紹介, 2007年8月.
XenLASY:XenのI/O処理を追跡するためのアスペクト指向プロファイラ
柳澤佳里, 光来健一, 千葉滋
2007年並列/分散/協調処理に関する『旭川』サマー・ワークショップ (SWoPP旭川2007),
2007年8月.
仮想計算機を用いたファイルアクセス制御の二重化
滝澤裕二, 光来健一, 柳澤佳里, 千葉滋
第5回ディペンダブルシステムワークショップ (DSW'07summer) 論文集,
pp.75-82, 2007年7月.
仮想計算機を用いたサーバ統合における高速なソフトウェア若化手法 [pdf]
光来健一, 千葉滋
第5回ディペンダブルシステムワークショップ (DSW'07summer) 論文集,
pp.45-52, 2007年7月.
(発表スライド [ppt])
例外処理のためのアスペクト指向言語
熊原奈津子, 光来健一, 千葉滋
第62回プログラミング研究会, 2007年1月.
情報処理学会コンピュータシステム領域奨励賞 受賞 (柳澤)
OSカーネル用アスペクト指向システムKLASY
柳澤佳里, 光来健一, 千葉滋, 石川零
第62回プログラミング研究会, 2007年1月.
J2EEアプリケーションにおけるアプリケーションレベルスケジュー リング
日比野秀章, 光来健一, 千葉滋
第3回ディペンダブルソフトウェアワークショップ (DSW'06) 論文集,
pp.11-20, 2006年1月.
アスペクト指向を用いたカーネルプロファイラ [pdf]
柳澤佳里, 光来健一, 千葉滋
第99回システムソフトウェアとオペレーティングシステム研究会,
研究報告, Vol.2005, No.48, pp.149-156, 2005年5月.
過負荷時のWebアプリケーションの性能劣化を改善するSession-level Queue Scheduling [pdf]
松沼正浩, 日比野秀章, 佐藤芳樹, 光来健一, 千葉滋
第2回ディペンダブルソフトウェアワークショップ (DSW'05),
pp.105-114, 2005年1月.
アクセス集中時のWebサーバの性能に対するOSの影響 [pdf]
日比野秀章, 松沼 正浩, 光来健一, 千葉滋
日本ソフトウェア科学会 第21回大会論文集,
pp.25-29, 2004年9月.
SWoPP2004 若手プレゼンテーション賞 受賞
分散IDSの実行環境の分離による安全性の向上 [pdf]
光来健一, 千葉滋, 廣津登志夫, 菅原俊治
2004年並列/分散/協調処理に関する『青森』サマー・ワークショップ (SWoPP青森2004),
研究報告, Vol.2004, No.82, pp.73-80, 2004年8月.
(発表スライド [ppt])
通信処理のカーネル内競合を検出するアスペクト指向カーネルレベルロガー [pdf]
柳澤佳里, 光来健一, 千葉滋
2004年並列/分散/協調処理に関する『青森』サマー・ワークショップ (SWoPP青森2004),
研究報告, Vol.2004, No.82, pp.33-40, 2004年8月.
ac.jpドメインにおけるドメイン内Webリンク構造の解析
福田健介, 風間一洋, 栗原聡, 光来健一, 佐藤進也, 高田敏弘, 原田昌紀, 廣津登志夫, 菅原俊治
第2回情報科学技術フォーラム (FIT) 論文集,
pp.375-377, 2003年9月.
センサデータのマイニングによるロケーションモデルの構築とその応用
高田敏弘, 青柳滋己, 栗原聡, 光来健一, 清水奨, 廣津登志夫, 福田健介, 菅原俊治
第1回ユビキタスコンピューティングシステム研究会 (UBI),
研究報告, Vol.2003, No.39, pp.87-94, 2003年4月.
Organic Entia: 実空間に遍在するセンサ/プロセッサ/アクチュエータの自律構成とそのロケーションモデル
高田敏弘, 青柳滋己, 栗原聡, 光来健一, 清水奨, 廣津登志夫, 福田健介, 菅原俊治
第23回モバイルコンピューティングとワイヤレス通信研究会 (MBL),
研究報告, Vol.2002, No.115, pp.155-162, 2002年11月.
特定のユーザーだけが利用可能な仮想プライベートネットワーク [pdf]
宇崎央泰, 千葉滋, 光来健一
日本ソフトウェア科学会 第19回大会論文集,
2002年9月.
タイムスタンプ付ストリームI/Oによる音の実時間処理 [pdf]
栗田亮, 千葉滋, 光来健一
日本ソフトウェア科学会 第19回大会論文集,
2002年9月.
クライアントのユーザ認証情報を用いたサーバプロセスの権限変更機構 [pdf]
鈴木真一, 光来健一, 千葉滋, 新城靖, 板野肯三
第89回システムソフトウェアとオペレーティングシステム研究会,
研究報告, Vol.2002, No.13, pp.79-86, 2002年2月.
インターネットにおけるパーソナルネットワークの構築 [ps pdf] (abstract)
光来健一, 千葉滋
2001年並列/分散/協調処理に関する『沖縄』サマー・ワークショップ(SWoPP沖縄2001)
研究報告, Vol.2001,No.78, pp.83-90, 2001年8月.
(発表スライド [ppt pdf])
動的なアクセス権限変更のためのアクセス制限の安全な解除機構 [ps pdf] (abstract)
光来健一, 千葉滋
2000年並列/分散/協調処理に関する『松山』サマー・ワークショップ(SWoPP松山2000)
研究報告, Vol.2000, No.75, pp.55-62, 2000年8月.
(発表スライド [ppt pdf])
ネットワークモジュールの自動配布による通信の高速化 [ps pdf] (abstract)
光来健一, 千葉滋, 益田隆司
1999年並列/分散/協調処理に関する『下関』サマー・ワークショップ(SWoPP下関 '99)
研究報告, Vol.99, No.65, pp.41-48, 1999年8月.
(発表スライド ppt pdf])
拡張可能OSのfail-safe機構 [ps pdf] (abstract)
光来健一, 千葉滋, 益田隆司
第77回システムソフトウェアとオペレーティングシステム研究会,
研究報告, Vol.98, No.15, pp.197-202, 1998年2月.
(発表スライド [ppt pdf])
新規ファイルシステムの開発におけるOSの多段階保護機構の必要性 [ps pdf] (abstract)
光来健一, 千葉滋, 益田隆司
1997年並列/分散/協調処理に関する『火の国』サマー・ワークショップ(SWoPP阿蘇 '97),
研究報告, Vol.97, No.77, pp.37-42, 1997年8月.
(発表スライド [ppt pdf])
主要なポスター
ComSys 2007 研究奨励賞 受賞 (田所)
Xenによるドメイン間にまたがるプロセススケジューラ
田所秀和,光来健一,千葉滋
第19回コンピュータシステムシンポジウム(ComSys 2007),
2007年11月.
SPA 2006 ポスター・デモセッション最優秀発表賞 受賞 (柳澤)
カーネル用アスペクト指向システムKLAS
柳澤佳里,光来健一,千葉滋, 石川零
第9回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2006),
2006年3月.
Performance Evaluation of a Kernel-level Aspect-oriented System
Yoshisato Yanagisawa, Kenichi Kourai, Rei Ishikawa, and Shigeru Chiba
Student Extravaganza (poster) in AOSD.06, March 2006.
An Aspect-Oriented System with Recovery Advice
Natsuko Kumahara, Rei Ishikawa, Muga Nishizawa, Kenichi Kourai, and Shigeru Chiba
Student Extravaganza (poster) in AOSD.06, March 2006.
安全な監視システムの構築に向けて
光来健一, 千葉滋
第3回SPAサマーワークショップ (SPA-SUMMER 2004),
2004年8月.
(ポスター [ppt])
監視系を安全に構築するための仮想分散環境 [pdf]
光来健一, 千葉滋, 廣津登志夫, 菅原俊治
第15回コンピュータシステム・シンポジウム,
2003年12月.
(ポスター [ppt])
インターネットにおける真にプライベートなネットワークの構築
光来健一, 千葉滋
第4回プログラミングおよび応用のシステムに関するワークショップ (SPA 2001),
2001年3月.
(ポスター [ppt pdf])
学位論文
A Study of a Dynamic Safety Net for Server Software [ps pdf] (abstract)
Kenichi Kourai
Ph.D. Dissertation, Department of Information Science, Faculty of Science, The University of Tokyo,
March 2002.
(発表スライド [ppt pdf])
A Framework for Easily and Efficiently Extending Operating Systems [ps pdf] (abstract)
Kenichi Kourai
Master Thesis, Department of Information Science, Faculty of Science, The University of Tokyo,
March 1999.
(発表スライド [ppt pdf])
A Design of Operating System for Easily Implementing Efficient File Systems [ps pdf] (abstract)
Kenichi Kourai
Bachelor Thesis, Department of Information Science, Faculty of Science, The University of Tokyo,
March 1997.
(発表スライド [ppt pdf])
テクニカルレポート
A Secure Access Control Mechanism against Internet Crackers [ps pdf] (abstract)
Kenichi Kourai and Shigeru Chiba
Technical Report 01-176,
Institute of Information Sciences and Electronics, University of Tsukuba,
January 2001.
Operating System Support for Easy Development of Distributed File Systems [ps pdf] (abstract)
Kenichi Kourai, Shigeru Chiba, and Takashi Masuda
Technical Report 98-01,
Department of Information Science, Faculty of Science, University of Tokyo,
August 1998.
その他
クラウド技術のセキュリティについて
光来健一
米国クラウド・コンピューティングセミナー 「クラウド・コンピューティングの効果・将来像」, 2011年11月.
オペレーティングシステムの概念 (Operation System Concepts 7th Edition)
Abraham Silberschatz, Peter Baer Galvin, Greg Gagne (土居範久 監訳, 大谷真, 加藤和彦, 光来健一, 清水謙多郎, 高田眞吾, 高田広章, 千葉滋, 野口健一郎 訳)
2010年11月.
Portable ID Management Framework for Security Enhancement of Virtual Machine Monitors
Manabu Hirano, Takeshi Okuda, Eiji Kawai, Takahiro Shinagawa, Hideki Eiraku, Kouichi Tanimoto, Shoichi Hasegawa, Takashi Horie, Seiji Mune, Kazumasa Omote, Kenichi Kourai, Yoshihiro Oyama, Kenji Kono, Shigeru Chiba, Yasushi Shinjo, Kazuhiko Kato, and Suguru Yamaguchi
Book Chapter in Engineering the Computer Science and IT, In-Tech, pp.477-488, October 2009.
仮想化とセキュリティを支援するネットワーク技術
光来健一
第1回セキュアVMシンポジウム「仮想化とセキュリティ」, 2007年3月.
(スライド [pdf])
会議レポート OSDI2004
河野健二, 大山恵弘, 光来健一, 品川高廣, 新城靖
情報処理, Vol.46, No.2, pp.205-206, 2005年2月.
パーソナルネットワーク:情報の流れを制御可能なVPN
光来健一
東京工業大学 情報理工学研究科 数理・計算科学専攻 談話会, 2004年1月.
(スライド [ppt])
オペレーティングシステムのアスペクトの構造
Yvonne Coady, Gregor Kiczales, Mike Feeley, Norm Hutchinson, and Joon Suan Ong (光来健一 訳)
CACM日本語版 「アスペクト指向プログラミング」, Vol.3, No.1, pp.42-45, 2003年1月.